ミゲール・コット✖︎カネロ・サウル・アルバレスを考える。

二人とも素晴らしい選手で好きです。

カネロにミゲール・コットという旧世代のスター(彼でも旧世代選手になったのだ。時代は進みますね)が、

どう勝つのか?

いや、どうやったら勝てるのか?

これが、問題だ。
正直な所、勝てる要素を探すのが難しい。

二人は、似ている選手だ。

その上で、カネロがナチュラルウェイトで若い!!

ミゲール・コットは、Sライト級だったはずだ。

しかもコットは、Sライト級時代からも体格に恵まれてるとは言われてなかった選手。

コットは、体幹やフィジカルが抜群に強かったり、

タフネスも常識を覆すものがあるのかと言われれば、、、そんな事はない。

むしろ、タフネスには若き頃より疑問視・懸念されていた選手だったのがコット。
もちろんパンチ力があるのでKOも量産しているが一撃必倒の選手ではなく、

美しい上下のコンビネーション、

強弱の効いた打ち込み方で決めてきた。

攻撃も防御も、バランス的にはよく計算されたボクサー・ファイター。

ゲーム自体も、神経質な形こそが自然でもあるように、左から丁寧に組み立てていく。

KO率の高い二人ゆえに、ファイターと言われている感じだが、
僕の中では、コットもカネロも、

完成度の高いボクサーファイター。
激しい試合になると、期待をされている二人だ。

僕も、本当に楽しみにしている。
でも、激しい試合になるのかは???

ですね。

コットもカネロも、完成された頭脳派の二人。

しかも、二人とも似ている。

酷似しているとさえ思ってしまう。

それゆえに初対決にして、相手の手の内がよく分かるんじゃないだろうか??

「お前がこう来たか!」

「じゃあ、こう行こうか!」

「やっぱり、そう来たか。やるなー」

と心の声が聞こえるような試合になると思う。

戦ってる二人が、楽しそうな試合だ。
それは、良い言い方だ。

悪い言い方をすると、出来上がりすぎているので、意外な一発の行動が無い、と。

やれる事がガッチリ固まっていると思う。
強打もあり、

スピードも、

上体の動きも、

コンビネーションも良い二人の対戦。
どこで均衡が破れるのか、、、みんな分かっていると思うが、

カネロは体格・リーチが恵まれてるし、タフネスにも疑問視する部分が無い。
だからカネロが、コットをガンガン仕掛けて潰す???
それは、無い。
先ほども書いた通り、カネロのボクシングは大人だ。

若干、フィジカルなどで劣るコットを見据えながら、神経戦を楽しみつつ戦って結果は、判定でカネロが勝利すると思っている。
カネロは、オラオラと試合を壊しにいくなんて出来ない。

メイウェザー戦や、ここの所の試合でよく分かった。

若くして、完成されすぎているゆえの欠点を見た思いもした。
センス、テクニック、スター性もあるはずなのだが、

なんかまだ、精神的に未熟なように思えた。
カネロでも、まだ未熟、、、なんて言っていたら、殆どの格闘技選手は未熟になってしまう。
過酷な世界だ。
これも、何を持って未熟と捉えているのかも価値観の違いかな?
これをする事が考えられないのだが、

コットが体格面の問題もあるので、ポイント取りを考えても難しいかもしれないが、

コットは、アウトボクシングに徹して、カネロに挑むという策略を選んでもらいたいのを思っている。

リーチ差とか考えたら無茶な要望だが、

コットはボックスも上手い。
コットは、もう敢えて軽打ばかりで行ってほしい。

若きカネロをイラつかせれば良いと考えるならば、会見などでは挑発しておいて、試合は逃げ腰で僕なら行く。
「そんなの通用しない!」と思うかもしれないが、僕はエリスメンディ・ララ戦を参考にする。


あの日のカネロは、後半イラついていたと思う。

焦っていたのか、勤勉に身体の振る感じがなくなって打ち込んで行こうとして、

割とパンチをもらってしまっていた、あの試合。

どんどん振りも大きくなっていった。

メイウェザー戦も、そうだった。
「なんなんだよ、もっと来てくれるんじゃねぇのかよ」
って思わせれば勝ちかな?と思う。

リングの上では、色々なものが試される。

それを、どのように体現するのだろうか?
楽しみにしている。

普通に考えると、カネロの判定勝利予想を僕はしている。

それを、何を持ってコットが勝ちにすがって行くのかを僕はみたい。

やっぱりアメリカで行われているボクシングのスーパーファイトは楽しそうだ。

そんな思いです。
ーーーーーーーーーー

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中