ケビン・ケリーVSナジーム・ハメドPart1

この試合の流れ、どんな感じだっただろうか?

ケリーは、多少のブランク明けだったような記憶がある。

その再起戦に勝って、試合後のリングサイドでハメドを罵倒しまくっていた記憶がある。
そして、ハメドのアメリカ進出の試合相手として選ばれたのが、
“フラッシング・フラッシュ!”ケビン・ケリーだった。

 
試合前から、両者ともエキサイトしていた。

試合前からの心理戦をやり合う二人。

そして、試合が始まろうとする。

入場時のハメドは、いつものようにダンスの時間をたっぷり使ってケリーをイラつかせる。

その様にリング上のケリーは、怒り心頭だ⬇︎

エラー
この動画は存在しません。

“ここは、オレのホームだ!

チンタラやってんじゃねぇ!!”

そんな声が聞こえて来るようなケリーのジェスチャーにワクワクした。

ダラダラとダンスをしながら、入場通路を歩いてくるハメド。

そしてリング・エプロンサイドで少し焦らしてからロープを掴んで、

ローリング・ジャンプインでリングに舞い降りる!

そこから、すぐケリーは喰ってかかろうと威圧する。

胸を突き合わせて、

“オレこそがナンバーワンだ!!”

エラー
この動画は存在しません。

二人の荒ぶる漢が、ようやく対峙する!
“プリンス”ナジーム・ハメド。

プリンス=王子という異名だが、

日本で呼ばれる通り名は、、、悪魔王子
その風貌と、自由気ままな戦闘スタイルから来る殺戮の戦士ぶりを合わせて、

悪魔王子と呼ばれるようになった。

 
こんな二人が争う頂上決戦、、、そのゴングがついに鳴らされる!!

いつものように、ガードを無視した奥手をダラリと下げながらのリードジャブ。
サークリングしながらダブルでジャブを打つハメドに対して、

ケリーもリターンの牽制のパンチを放つが、スウェーバックでかわす!

 
この感じだ!

ハメドは、オーソドックスになったりサウスポーに構えを変えながら、

ケリーに焦りを募らせようとしていく。
徐々に下がりながら、コーナーの方へ導かれていくケビン・ケリー。

サウスポーのケリーは、

退路を探す動きの中で、

少し正対するような形になった。

オーソドックスのように左が前になりながら半身になってかがむのがケリー。

ハメドは、野性の感性で獲物を喰ってかかる!

 
、、、これは、ケリーが仕掛けた罠だった。

ケリーもスイッチヒッターなのだ!


ハメドのコーナーでの連打をかわしてからの、フラッシング・フラッシュのスイッチしての右が炸裂する!

 

エラー
この動画は存在しません。
 
ハメドは大きくスウェーバックをするので、

押されるような形でもダウンしかねないのだが、これはハッキリとダメージはあったと思う。
そこからのハメドはもう一度冷静に進めようとする。

ハメドが、グッと腰を落としてから飛びかかろうとする流れに合わせて、ケリーはインサイドに入って右ボディから右フックの顔面を捉える!!
そして対峙しながら牽制しあう。

ここがケリーの凄い所だ。

サウスポーのケリーが左の奥足が地面を蹴って、オーソドックスになる構えに動きながらの左のカウンターブロー!!

これ、真似出来ませんよ^_^

顎がはめ上がり手を地面に付いたが、

そこからの追撃の右で、

ケリーはまたもダウン奪取した!!

 

エラー
この動画は存在しません。
 
「スゲェーーー!!!」

だが、ケリーは焦って攻めにかかる。

大きく振り回していく。

ハメドはそれに対して、パンチで頭を引っ掛けて、ケリーをコーナーに回して、左を打ち込んだ!

これはケリーのスリップの判断となったが、それにしても効いたと思う。
そこからハメドは、大きく距離を作ってサークリングしていく。

ケリーの左ストレートを振り抜く!

当たらないがケリーを見て思う。

とにかく黒人特有の伸びるパンチに驚かされるのだが、危ない感じになっていた。

攻め急いでいるようだった

勢い付いている現状は分かるのだが、ケリーは徐々に安直な方へ流れてしまった。

その安直な方へ流れてしまったケリーを見て、ハメドはノーガードからの右ストレートのカウンターを決めて、今度はダウンを奪い返す!!

ケリーの鼻が鈍ったのは、、、怯えていたからだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中