ナジーム・ハメドVSケビン・ケリーPart2

だが、ケリーは焦って攻めにかかる。大きく振り回していく。

ハメドはそれに対して、パンチで頭を引っ掛けて、ケリーをコーナーに回して、左を打ち込んだ!

これはケリーのスリップの判断となったが、それにしても効いたと思う。
そこからハメドは、大きく距離を作ってサークリングしていく。

ケリーの左ストレートを振り抜く!

当たらないがケリーを見て思う。

とにかく黒人特有の伸びるパンチに驚かされるのだが、危ない感じになっていた。

攻め急いでいるようだった。

勢い付いている現状は分かるのだが、ケリーは徐々に安直な方へ流れてしまった。

その流れの動画です⬇︎

 

エラー
この動画は存在しません。
 
その安直な方へ流れてしまったケリーを見て、ハメドはノーガードからの右ストレートのカウンターを決めて、今度はダウンを奪い返す!!

ケリーの鼻が鈍ったのは、、、怯えていたからだ。


 

エラー
この動画は存在しません。
 
  
ケリーは勢い付いていたが、コーナーで追い討ちをもらってから落ち着きを取り戻したのはハメドだった。

これをもう一度、隙のあるハメドを見ていけばケリーにチャンスはあった。

今までの対戦相手だったら、ケリーは自制していけたし、

危険な香りを敏感に察知できていた。

その理由は、、欲が噴き出し、溢れかえったからだ。

KOに固執したからだ。

早く終わらせたかった。

早く決めたい!

早く仕留めたい!

早く殺したい!

殺戮への誘惑に誘われ、、、溺れたと捉えるべきなのか。

それは違う。

ケリーは、ハメドに恐怖を感じていたのだ。

  ダウンを二度も奪い、勢いづいてるように見えるが、

身体の芯・心の奥底は、

悪魔王子の脅威におののいていたのだ。

ハメドは危ない避け方をしながら、徐々に立て直していく。

そして、全てが決まるラウンド。

最初に、ハメドは屈んだ姿勢からアッパーを見せる!

  

 足腰の強靭さとバネを見せつけられる思いだ。

ケリーも応戦していく。

ケリーの伸びるパンチは、

ハメドに予想以上にヒットしていくのだが、
くっ付き際。

ケリーが左を当てて、ハメドが押し返す。

ハメドが選んだ、メチャクチャなフォームで選んだ攻撃は、

右ボディ→左アッパーのダブル→右打ち下ろしのフォロー!

フォローのパンチは、当たらなかったが効いた!!

で、ケリーは立ち上がる。
ここで、アンバランスな動きのハメドの右から左のストレートにケリーは右フックを被せて手を付いてしまうダウンをしてしまう。

、、、ハメドにダメージはなかった。
そして、ケリーは行く!!

ケリーの伸びるパンチは、ハメドに当たるからだ。

 でも、ハメドにとって、この瞬間・焦りを待っていたようだった。

ケリーの右フックに合わせる完璧な左のカウンターブローが炸裂した!!

この一撃で、試合は決まった。

   

エラー
この動画は存在しません。
 この試合を改めて考察すると、心を問う試合に見える。

ケリーは、ハメドにかなりパンチをヒットさせていた。

殺意への誘いは何処から来たのか、、、

恐怖。

ハメドという悪魔めいた猛者を目前とし、平常心を失い、本性をさらけ出した。

俺が、勝つんだ!ではなく、
死にたくない!と、
もがき暴れ苦しんでる様にも見えた。
この試合の時に思った。

ハメドに勝てる男は、誰なのか?

勝つ方法は何なのか??
恐怖心のコントロールが、一番のカギだ、と。

どういった局面に立とうと、常に平常で居られること。

ゲームを遂行できる事。

それをハメドという悪魔王子を相手にしても出来る心が必要だ、と。

それこそが勝ちを、手繰り寄せる唯一無二の手立て。

それを実現したのが、
ベビーフェイス・アサシン!

童顔の暗殺者!!

マルコ・アントニオ・バレラだった。

田中繊大トレーナーとのタッグチームが、完璧なゲームで攻略した。
でも、ハメドといえば好きな試合は、

ケビン・ケリー、

個人的に一番面白かったのは、オーギー・サンチェス戦だった。

オーギー・サンチェスは、、、ハメドが相手じゃなかったらベルト取れたんじゃないだろうか?

と思う逸材に見えた。

ハメド戦から全く名前を聞かなくなった。

壮絶な倒され方をしたので、あの一戦で壊れたのかもしれない。

オーギー・サンチェス戦のDVD、、、買おうかなー?

これの勝利の手立ては、、、大月晴明VSヤスユキに繋がるのです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中