山中慎介VSアンセルモ・モレノの感想

http://fight.blogmura.com/

  
僕の採点では、山中慎介が取ったラウンドは3、4、10、12だ。
要するに、判定負け。

とはいえ、採点を付けていて迷うラウンドがあったのも事実。

試合をトータルすると、

ゲームメイク、ペースメイクは、

モレノがしていたので、

余計にモレノ勝利の思いになる試合だった。
僕の予想が当たっていた点は、山中判定勝利という予想だけだった。

恥ずかしいです。
ただ、怪しい判定で勝つことも想定していた。

日本で行うタイトルマッチという事も、一応意識はしていた。

それはいいとして、今回はオープンスコアリング・ジャッジシステムの試合だった。
8R終了時の採点で二人が76-76で、一人が77-75でモレノだったはず。
序盤の採点では、山中リードだった。

それがモレノが追いついたという事は、、、

モレノのペースになってきた事を表している。
だから、このままのゲームメイク・このままのボクシングで、モレノ選手とモレノ陣営は良しとみたのだろう。

で、9ラウンドにモレノのカウンターが決まる!
だが10Rは、山中のカウンターの左が決まる。
で、その後のラウンドは、モレノは自分のボクシングを選んだ。
11Rは、モレノ陣営は取ったとみたのだろう。

中盤は、このボクシングで取ってきたから。

僕もモレノが取ったと思う。
で、思う事。

モレノとモレノ陣営は、、、

もし12ラウンドを山中が取ったとしたらドローになるという意識は?
中立国ではなく日本で戦うアウェーだという意識は?
モレノ陣営に意識は無かったのだろうか??
ここは、公開採点を聞いている流れだと最終ラウンドも確実に取りたい所。
だが、5・6・7・8ラウンドを全てモレノにポイントを取れた。
そこで選択肢が出来る。
ゆえに身を委(ゆだ)ねた感じが見えた。

で、モレノは行くべきだった。


いや、最後に行けないほど、モレノが疲弊していたのだろうか。

この辺りの判断が難しい。



山中慎介、そして帝拳陣営は、ここを取ったらドローで防衛。
絶対に取らなくてはダメ!
という下敷きが出来ていた。

分かっていても行けないのも格闘技だ。
一瞬先は闇だからだ。
でも、絶対に取らなくてはダメ!

だからアグレッシブに行った。

  
それを考えると、山中慎介は芯の強い男の部分が出た試合とも取れる。
結果はスプリット・デシジョンで、山中慎介の判定勝利となった。
モレノ陣営は、結局は見立てが甘かったとも取れる。
全般的にはモレノがリードジャブでの、やり合いで優っていた。

山中慎介の左を下に打っても、エルボーブロックや背中で受けたし、

ヘッドスリップでかわしてからのリターンの精度も良かった。

 
アッパーをコツンと当てていくタイミングもうまかった。

クリンチワークも巧みだった。

  

 これが現実だった。

アウェーで戦っていたら、山中慎介の負けだ、、という話題も出ていると思う。

だが、そうなったら勝負所で行く仕掛けも山中慎介は早かったかもしれない。
だから、やらないと分からないというのが僕の思いです。
再戦をアメリカで?
そんな展開があるだろうか??
モレノは、不人気王者だ。

実現は、難しいだろう。
今後は、本格的に統一戦を海外でやっていく事が出来るのか。
これも分からなくなった。
何故、アメリカで戦う事へゴーサインが未だに出せなかった理由を、

今回の試合で見た思いもした。
それと山中慎介選手は、スリーまで打った後、突っ立っているような体勢の場面が印象に残った。
やっぱり西岡利晃のサイドステップは、達人のようだったのか、、、というのも感じた。
西岡利晃のサイドステップは、すり足で大きな動作が無かった点も僕は好きだ。
日々の鍛錬も勿論だが、あれはセンスだったんだなとか、色んな思いもした。
西岡利晃の後継者への道は、まだ遠いのかもしれない。。。

とはいえ、面白かったなぁー。

これをつまらないというのも否定しないが、面白いとしか言いようがないなぁー

  

それと、これも書いておく。

この試合を見て、何を思うのだろうか。
那須川天心。

これが世界だ。

でも、好きなのだろう、キックボクシングが。
ただ彼には、キックボクシングは狭すぎる。
そう思っているのが、僕の本音だ。
本当の世界という景色を眺めさせてもらいたいのが僕の想いだ。
でも、キックボクシングだからこそ、彼の妙技が見れるのかもしれない。

僕は、彼を応援する。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中