RIZIN旗揚げに期待して、MMAについて書こうと思ってます。

  

“これから、MMAについて僕なりの考えで書いていこうと思ってます。”
、、、と昨日書いたからにはMMAについて書こうとしている。
ーーーーーーーーーー
現在の総合格闘技・MMAの象徴は、問題児のジョン・ジョーンズだと僕は思っている。

コーミエに判定勝ちを収めたと思ったら、コカイン摂取のニュース。
それから、しばらくして信号無視を行い、追突事故を起こす。
その車から、マリファナの吸引器が出てきたとか、地に堕ちていく様を物語る酷い話ばかりだ。
現役復帰まで、かなりの時間を要するだろうか???

そんなジョン・ジョーンズでも、オクタゴンの中では、一際輝いていた。
異様に長い四肢と、抜群の反射神経の良さが相まって、相手の攻撃はいなしてしまう。
そして、セオリーにない、攻撃の札の枚数が断然違うのがジョーンズ。
しなる長い手足を駆使する。
黒人特有の伸びる攻撃も相まって尚更いやらしい。
膝関節蹴りも、いやらしい。
マトモなヒットなら、大きな怪我になりかねない膝関節蹴り。
軽めにでも当てて、出足を止めれれば、身体を崩すことにもなる技。
スタンドにおいても、

レスリングにおいても、

グラウンドにおいても、

その動きは柔らかく、尚且つなめらか。
色んな技をただ、修得しているだけではなく、自分の身体の特性を理解した上でアレンジメントを加えている。

これが、戦闘センスだ。
まさに、

“自分の極意は自分で会得するもの。”


その代表格に映った。


自分の極意を持った稀有なジョン・ジョーンズは、

身体に変に染み付いたパターン化の動き・セオリーでは、倒せない。
凄すぎる男だ。
  
ーーーーーーーーーー
GSPは、半分引退した状態なのか分からないが、個人的には好きじゃないが超一流だった。

また、勝負師としても超一流にみえた。

昨日も書いたOFGの利点。

これをよく理解しているようだった。
ジャブが鋭く、コンパクトだ。

真正面から予備動作がない打ち方をする。
蹴りは空手仕込みの軌道のものを使い、

飛び道具として、

バックスピンキックと、

スーパーマンパンチを唐突に放つ。
こういう多角的な攻撃を見せてから、

斜めに踏み込んでからの右オーバーハンドのパンチを見えにくい軌道のものを放つ。

散らし、、だ。
手駒の出し方が上手い!


意識を散らされるから、余計に見切りにくい右のパンチ。
飛び道具のバックスピンは威力も間違いなくありそうだし、

大技はジャッジへの心象も良い。
採点意識があるのかは知らないが、賢いやり方だ。

ゲームメイキング能力の高さを物語る。

スーパーマンパンチも、放ったあとの着地する姿を見つめると、全くのブレを見せない。
綺麗な姿だ。
着地したら、すぐバックステップできる体勢は維持している。
レスリング能力、体幹の強さも抜群だから、組みになっても、とにかく崩されない。
バランスの良さ、

手駒の出し方、

ひとつずつの精度の高さがある。
GSPの選んでいたやり方は、対戦相手の良さを少しずつ削り、すり潰すスタイルだ。
リスクマネジメント・自己抑制を理解し、
ゲーム展開の先を常に見据えた試合をする。


日本人は、”もっとガンガン行ってくれよー!”なんて言う。
気持ちは分かるが、それは違う!


淡々と見据えた展開を予測し、

張り裂けそうな感情を抑えて戦う事の難しさをよく分かってるようだった。




張り詰めた空気・空間さえ、楽しんでいるのではないだろうか。
UFCの頂とは、そういう選手の集まりだ。
RIZINは、どんな景色になるのだろうか??
はじめは、苦労するだろう。

でも、積み重ねて行くことによって、また新たなる歴史・物語が生み出されていく。
そんな風になってもらいたい。
コナー・マクレガーとかの事も、多少は書いてみようかな?

総合格闘技をテーマにして書こうとしているけど、終着点が見えませんm(__)m
毎日、書くのは難しい(~_~;)
 

漫画の紹介です。

ーーーーーーーーーー

スラムダンク

友達Hが言っていた。

女がスラムダンクの事を「スラダン」と略して、イキって言うのが気に入らない!と。

まさに、男尊女卑の象徴とも言える男でもある。

青春スポーツ漫画のスラムダンクが好きなのが意外だ。

オススメです!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中