井岡VSレベコのリターンマッチは”勝つための工夫”を見届けたい

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

  井岡VSレベコのリターンマッチ、、、
まあ、そうなんだろうなーという話だ。

僕は、少し前は井岡一翔に懸念を感じていた。
その点を前回のレベコ戦にて、改善されてるように見えたのが嬉しかった。
階級を上げるにつれ、フットワークをあまり使わなくなった。

それは、多角的に打ってこられると危険を意味している。
アムナット戦?

いや?

それより少し前からだろうか?


踏ん張っているというか、力みが入っているように見えた。

階級増の問題は、スピードの劣化にもつながる点がある。

それは、デラホーヤしかり。

ホルヘ・リナレスしかり。

力みによる観点から見つめて、放つ攻撃が押すようになって見えた。
それらがレベコ戦では、フットワークは昔のように使わないまでも、

改善されていたように見える。
元々、井岡一翔は勤勉な選手だ。
だから、良く自分を見つめているのだろう。

根っからのハードパンチャー、ハードヒッターでは無いことをも理解している。

パンチも押すような感じに見えていたものが、

引きを早く、

より的確に、

より丁寧に演じているように見えた。
ディフェンスはブロッキングをメインにしている選手だが、

上体の動きは増えていた。
そして、力みが改善されていたためにダッキングも使えていた。
とにかく全体的に力みの軽減を感じた。

ミニマムで、

日本タイトルあたりまでは、

足を使った早い出入りで空転させていくのが井岡一翔というイメージだった。


・パンチの精度も良く、相手を良く見ている点。


・ゲーム進行状況を掌握するクレバーさ。
・パンチは、顔面一辺倒にならない。

レベコとの試合中に用いたダンスは、

おちょくる”事で精神的揺さぶりをかけるというより、

己の心理を自制する制御ボタンを押したかのように見えた。
これが、井岡一翔の勝負師という感じに見えた。
トリッキーな動きさえも、勤勉に見えるのが井岡一翔。
そんな井岡一翔が、レベコとの再戦だ。

google_ad_client = “ca-pub-5491641842977600”;
google_ad_slot = “4151004574”;
google_ad_width = 300;
google_ad_height = 250;


//pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js
前回の試合を見た感じだと、

同じ事をやってもレベコ自身は勝てないと想定しているのでは無いだろうか?
なので、もう少し序盤から仕掛けるのだろうか。
レベコは、ファイター型。

とはいえ、ケンカファイターでは無い。

上体を揺さぶってフェイントをちりばめつつ、井岡一翔の打ち終わりに被せてくる選手。
コンビネーションも上下に打ち分けていた。

ただジャブの差し合いで展開作りは出来なかった。
差し合いをしたら、苦しいのは感じたのだろう。
お互いに手の内を知っているため、手数の少ない神経戦になる予感もする。

井岡一翔が、変な隙を見せたら、
果敢に捨て身でレベコが行く???

、、、そんなイメージは出来ない。

それ相応のキャリアを積んだ二人だ。

捨て身のレベコが出てきたら、

井岡一翔がKOで潰す可能性も“少しだけ”ある。

僕は、井岡一翔の判定勝ちを予想する。
井岡一翔は、身体面も精神面も、自分をよく知った選手。
階級増とアムナットの敗戦により、更に自分にあったものを見つけたようだった。
井岡スタイルの確立、

練習体系の確立も、

練り上げているようだった。

前にテレビで、レナードの試合を見て学んだという点は何処なのかは、未だに分からないが(汗)

本当に何処なのだろう???
それでも、彼にとっては感じ取れたのだろう。

自分流の色気というヤツを。
KOだけがボクシングでは無い。
何かを掴んだのだろう。。。
「勝つための工夫」が観れる一戦だ。



レベコにも期待しているし、井岡一翔にも期待している。
成功者の一人である井岡一翔を、僕は尊敬しています。

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ーーーーー

興味がある方はお仕事募集もしております。

連絡先は、
tel:09015772929
✉︎felix.trinidad@i.softbank.jp
です。
大岡 暁(おおおか さとる)と申します。

何卒、よろしくお願いします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中