ロンダ・ラウジーVSホーリー・ホルムを見た感想Part1

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

  

ロンダ・ラウジーVSホーリー・ホルムの2ラウンドだけだが見た。

ロンダは、“危うさ”のある選手だとは分かっていた。

でも、彼女はそれを武器にしていた選手だ 。

http://adm.shinobi.jp/s/247f5a36da64bf251c122b48e928eb47

それが、ここまでサウスポーのテクニシャンにあしらわれてしまう現実だった。
いやー、リゴンドーの試合を見てる感覚だった。
2ラウンド開始の瞬間は、先にホルムが中央に着く。

そしてすぐ、ロンダは後追いでプレッシャーをかけるために位置は変わるのだが、

ホルムは、足を使いつつ右の前手で距離をとる。

ロンダが打って出るときは、


“せーのっ!”






って感じだった。  

  そこへビシビシと!

ホルムの左ストレートが決める。  

ロンダのプレッシャーに身体が硬直する事なく、  

 怯える事もなく、捌く!捌く!!

 

ロンダが躊躇しながら、 

迷いまくってから大きくパンチを振るうのは、

 ホルムがロンダが攻撃に行けない位置取りをしていたからだ。 

 業を煮やして向かったら、左ストレートをもらい、

サイドキックで距離を放されたのがロンダ・ラウジー。  

 空間支配力が、歴然とした試合だった。

  ロンダがイラつき、左フックを振るったら、 

 ホルムがダッキングして、さらりとくぐり抜けられた段階(マタドールでしたねー)

でゲームオーバーに近かった。

 

フィニッシュにおけるシーンは、

完璧だった。

 

ホルムが左ストレートを当てて、 

そこをもらいながら(もらいながらでも、食らわせてやる!というのがロンダの心の拠り所だったのだろう)ロンダはパンチを振るう!


http://adm.shinobi.jp/s/e129e0239f31e02a497026bfb4435f44

もらいながらで、なおかつ一か八かの勝負で、身体は硬直していた。
しかも、ホルムはポジショニングも良かった。
なので、ロンダは空振りしながらバランスを崩してしまう。


合気道の世界や柔道の世界に近かった。


三船十段の空気投げ・隅落、、、そんな感じに語るのは大袈裟か。



ロンダは膝を付いてしまい、なおかつ背中を向けてしまった。

その立ち上がる振り向きざまのハイキック!!
完全なる失神KOだ。

    
以前も書いた。

赤穂亮が首相撲で崩されて、やられた試合。
バランスを崩してしまう、

そして見えない所で攻撃をもらう。
KOに即刻、繋がるわけだ。

バランスを崩すと、身体は死んでしまうのです。

間合い、空間支配、崩し、、、これらは、格闘技における大切にしなくてはならない技術だ。
MMAは、タックルもある。

なので、ハスに構えるのも難しい。

そういった点もあるのかロンダは、とにかく正対した構えだ。

それがロンダの圧力にもなっていた。
組めれば倒せると。

あの様子を見ると、見ていない1ラウンドも組みついてもスカされたのではないだろうか??
ホルムは、ムエタイ技術の高いフィームーだった。

組みも強いだろう。

前手の使い方も上手かった。

MMAは、前手の使い方もかなりの比重が高いと思う。

あと、プッシングしたシーンもよかった。
とにかく、ホルムの独壇場だった。 
MMA、面白い!!

ロンダの人気で、7万人近くの観客をも熱狂させたわけだ。

スターの散り方とは、何たるや。

を拝ませてもらった。
もうちょっと後日、続きを書こうかな??

ーーーーーーーーーー

興味がある方はお仕事募集もしております。

連絡先は、
tel:09015772929
✉︎felix.trinidad@i.softbank.jp
です。
大岡 暁(おおおか さとる)と申します。

http://adm.shinobi.jp/st/na.js

何卒、よろしくお願いします。


http://adm.shinobi.jp/s/4adac0ffbfd1f2d122d54c0c4e8a86a4

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中