生き様が垣間見える、煽りって好きですね。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

  お客というものは、目的によってお店を選びますよね。

服を買うのもそうだ。

ユニクロもあれば、例えば、ドルガバもある。

ユニクロの製品はデザインもよく出来ているが、
やっぱり着る人の中で、

下着やインナーは、価格帯の低いもののユニクロで。

消耗品として、ユニクロで。

勝負の日は、一張羅の服を着る。

とか、そんな分け方を自然としていると思う。

僕も、多少はある。

大半の日本国民、いや世界中の人間は殆ど、そうじゃないでしょうか??

(富豪の方は、別とします(~_~;))

大衆食堂や立ち食いソバ屋さん、

牛丼屋には食事そのもの、

空腹を感じて食の欲だけを満たす目的で足を運ぶ。

高級レストラン、綺麗なラウンジなどに向かうのは、

ちょっと違う日に、

特別な日に、

足を運ぶ。

現実と違う、非日常を味わえるからだ。

ボクシング、その他の格闘技のチケットを考えてみる。

4000~10000円、またVIPは30000円や50000円はする。

大衆料理屋にて、この価格設定は無い。

日常的では無い空間が、そこにはある。

最安値の立見券、バルコニーから見ても、それなりの価格だ。

非日常の事がリングの上で行われているからだ。

人と人とが、

殴り合い、

蹴り合い、

組み合い、

締めて、

極めようとする。

その中に行くために、人生を賭けている。

現実と違う、非日常を味わえるからだ。

近年の国内ボクシングの世界戦も、入場ゲートを設けたりし始めた。

高級レストラン、または高級ブティック店でもなんでもいい。

そういう店では、入店したそばからエントランスに特別なアプローチを設けている。

高級なサロンだったら、リラクゼーションを促すようなBGMと.

アロマの程よい香りで五感に訴えかける。

高級な懐石料理の店なら、入り口から店内まで敢えて距離を置く。

そこに行くまでに美しく手入れを施した庭園で演出をする。
お店によっては、店舗をガラス張りにせず、奥にはどのようなものがあるのか期待をさせたり。

近年の国内ボクシングの世界戦も、入場ゲートを設けたりし始めたという話でしたね(^^;;
あーいうのも、特別な日を彩るために設けたエントランスだと感じるのです。

お客さんは、特別な日に非日常の刺激を求めて、足を運んでいる。
幻想を抱かせてくれる空間を味わいたい。
ここからは、僕のワガママです。

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ーーーーーーーーーーーーーーー
僕は、所英男選手は好きだ。
単純に、試合が面白い!
すごく昔の煽りVTRでは、

確かフリーターというキャラ付けをして売り出していく形を運営首脳陣の意向で、

見せていく事をしていた。
試合における戦いとのギャップと、

所英男選手の人柄とのリンクで幻想を与えていくのを選んでいた。
良いと思うんです。
等身大の良さもあると思う。
本人・選手の意思は関係ない話だ。
でも、、、僕の観たい煽りって、こういうのじゃないんだよなー。
というのが本音だったが、

それもエンターテイメント。
以前、アメブロで書きましたけど、僕は五味隆典VS中蔵隆志が好きだった。
五味隆典は最高だった。

リングで二人が対峙して、

上から目線に言い放つ!


「オレはお前の事をよく知らないけど、倒す」と。



中蔵は、それでも握手の手を差し伸べるが五味隆典は拒否。

  そして、控え室に帰る様の、

中蔵隆志の帽子を廊下に投げ捨てる姿がとにかく好きだった。
ジムにおける、カメラを向けられた時の中蔵の言葉も痺れた。

「自分は、修斗を背骨やと思ってます」


こういう事だ。
これが、修斗伝承だった。


これが二人の生き様を裸一貫で晒す異空間の戦闘だ。



  
そういうものをRIZINには期待しているし、

やってくれるだろうと思う。

楽しみだ。

ーーーーーーーーーー

興味がある方はお仕事募集もしております。

連絡先は、
tel:09015772929
✉︎felix.trinidad@i.softbank.jp
です。
大岡 暁(おおおか さとる)と申します。

何卒、よろしくお願いします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中