「無意識層の中心機能」、、面白いテーマですね

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

格闘技ブログっぽくない事を書いている量が増えてきてつつ所で、

これぞ、ボクシング!を見た。

なのに、また違う感じの事を書きます。

ーーーーーーーーーー

『es[エス]』 という映画があった。
当時、多少は話題になったかな?
いや、なってないか(;^_^A

心理学・精神分析学の用語で、

「無意識層の中心機能」

という概念を意味するとか書いてあったなー。

と、長々書いても仕方がない。
作品の内容は、アメリカにおける実在する監獄実験の内容をもとにした作品。

「監獄実験」と言っても、刑務所の話ではない。

実験、、、大学に作られた擬似刑務所で20人の男を「看守」と「囚人」に分け、

それぞれ与えられた役になり切り2週間生活するという事です。
始めは、20人の男を「看守」と「囚人」共に、

穏やかに過ごすのだが、、、。

まあ、分かりますよね。
「看守」側がイジメだすのです。
そして、お互いが対立していくようになるわけです。

「無意識層の中心機能」

なるほど、という話だ。

日本で考えてみよう。

ちょっとしたニュースだ⬇︎

ーーーーーーーーーー

神奈川県山北町は、子供も含めて介護ボランティアをした人に、

商品券と交換できるポイントを与える事業を始めたという。

同様の事業でボランティアの年齢を「65歳以上」とするケースが多いが、

「ボランティア精神に年齢制限はかけない」と対象年齢を「小学生以上」に広げた。
「小学生以上は全国的にも珍しいのでは」としている。
「山北町介護ボランティアポイント事業」は、介護保険施設や介護予防教室、

要介護支援認定者宅でボランティアをすると、1回か1時間以上でスタンプ1個が押され、その数に応じて商品券(1000~5000円分)と交換できるポイントが付与される。

具体例としては、介護施設では高齢者の話し相手や遊びの相手、

配膳の補助、買い物の手伝い、通院の送迎などらしい。

小学生など未成年者のボランティアは、

通学路にある要介護者宅のゴミ出しなど、

子供でも無理なくできる活動を想定している。

施設で行う時は保護者の同行を義務づける。

未成年者の活動内容は限られるが、

「子供が大きくなった時に近所のお年寄りを手助けしてもらいたい。介護の仕事に興味を持つ機会にもなれば」とボランティア精神の醸成に期待する。

この取り組みは介護保険制度の事業の一つで、65歳以上がボランティア活動をする場合は国・県が事業費の大半を補助。

64歳未満の活動分は町が支出する。

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ーーーーーーーーーー
一見、良い話じゃないか?と思う。

「子供が大きくなった時に近所のお年寄りを手助けしてもらいたい。介護の仕事に興味を持つ機会にもなれば」
という言葉で。

で、僕は思うのです。

ボランティアなのだろうか?と。

こういう時は、強制でやらせる事が多くなる。

まあ、それも構わない。

僕が言いたいのは、政府がやるべき改善点を民間に、

強制的にやらせるような話が多いように見受けるのだが、どうだろうか??

民間の企業に
「労働者賃金をあげなさい!、、、でも、特典はありません」

携帯電話会社には、
「通信費を下げなさい!

でも、、、補助する点はありません」
と。

看守と囚人の話に戻すと、なんというか看守になるべき人間って誰だろう?

ーーーーーーーーーー

首相がアベノミクスの推進で、
「デフレ脱却まであと一息というところまで来た」と。

2期連続でマイナス成長となった国内総生産(GDP)について
「指標をよく見ると、自動車の在庫の減少が主な要因」

「今後に向けてよい傾向が出てきている」と。
過去最高水準にある企業収益を賃上げ、

設備投資の拡大につなげていくほか、

新たな3本の矢で掲げた名目GDP600兆円を実現するため、

帰国後に15年度補正予算の編成を「指示したい」と語ったとされる。

そのうえで、法人実効税率の引き下げといった成長戦略や、

少子高齢化などの課題にも取り組み、

「1億総活躍を実現することで強い経済をつくり出す」

とか。

ーーーーーーーーーー
法人実効税率の引き下げ???

看守かー、そういうことですねm(__)m

  こんな日記を書くのを求められてないような気もするが、今はこういうのを書きたいのです。

すみませんでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中